大人かわいく、自分たちらしく。

挙式レポート

Wedding Report

大人かわいく、自分たちらしく。

2016年1月16日 | Mr.&Mrs.Tawara

同じ職場で知り合われたおふたり。ご新婦様は当時先輩だったご新郎様を一目見て、「結婚する!」と運命的な出会いだったそう。喧嘩しながらも、おふたりで一生懸命、ゲストのことを考えてご準備されていらっしゃいました。おふたりのお好きなものをいっぱい詰め込んだ“自分らしさ”を大切にしたパーティになりました。

披露宴会場:
ヴィラ スウィート
挙式スタイル:
キリスト教式

おふたりがご準備された受付グッズはどれもおふたりらしいものばかり!特におふたりはエヴァンゲリオンの大ファンということで、前室にもたくさんエヴァンゲリオンのフィギュアを飾りました!

同じ大学出身のおふたり。母校のテーマカラーであるブルーとオレンジを取り入れたオリジナルカクテルでゲストのみなさまをおもてなしされました。

髪型やブーケにこだわったご新婦様。珍しいデザインのブーケは全てご友人の手作り。ご新婦様もとてもうれしそうでした。

入場曲や退場曲には、おふたりの大好きなアニメやとても盛り上がるヴィジュアル系の曲を使用され、ゲストの皆様からも、「おふたりらしい」というお言葉をたくさんいただいていました。

おふたりのオリジナルケーキはご新婦様自らデザイン。大きなリボンにたくさんのいちごをあしらった可愛らしいウェディングケーキです。

手作りのヒストリーVTRもおふたりの大好きなエヴァ風に仕上げました。

ピンクで統一された可愛らしさいっぱいの会場とのコーディネートも抜群!ご新婦様のお好きなピンクのカラードレスにお色直し。こちらのブーケもご友人の方の手作りで、ドレスにもピッタリのおしゃれなデザインでした!

ご新婦様がベルを鳴らせば、ご新郎様がコックコートを着て、スマスマ風の「ウィームッシュ!」。ノリノリで取り入れられた演出です。

当日、ご新郎様からご新婦様へサプライズで、ご新婦様の年齢と同じ本数のピンクのバラの花束をプレゼントされるほど仲の良いおふたり。
ご新婦様のお好きなピンク色で愛らしく、かわいさいっぱいにコーディネートされた会場は、おふたりらしさを大切にし、大好きなアイテムに囲まれて、笑顔であふれました。

ページトップへ

  • LINE