家族・ゲストとの絆を強く感じるあたたかいウェディング

挙式レポート

Wedding Report

家族・ゲストとの絆を強く感じるあたたかいウェディング

2015年6月20日 | Mr.&Mrs.Suzuki

おしゃれなおふたりによるコーディネートやアイテムは真似したいものばかり!
手作りのアイテムやムービーでゲストをもてなし、お子様やご友人にも参加していただくことで、おふたりとの絆の強さを感じられる結婚式となりました。

披露宴会場:
ヴィラ リヤド
挙式スタイル:
キリスト教式

親族やご友人の方のお子様にもたくさんご列席いただいたおふたり。結婚式に参加してもらえるようリングガールやベールガールのお手伝をしていただきました。

ご新婦様が大変気に入ったとお話いただいたチャペルで、ゲストの皆様が見守る中、荘厳に式が執り行われました。ご退場時には緊張もほぐれたご様子で、おふたりとも笑顔でご挨拶されていました。

挙式の後は、太陽の光がまぶしい「アトリウム」でのフラワーシャワーでゲストからの祝福を。ご新婦様のブーケトスに続いて、ご新郎様からはメッセージ付きのバスケットボールトスが行われました。

ウェルカムパーティでは、おふたりへメッセージを書いたり、おふたりがご準備されたフォトコーナーで写真を撮ったりと、楽しむゲストの皆様で賑わっておりました。

おふたり手作りのオープニングムービーの合図でパーティがスタート!おしゃれな映像上映から、おふたりの入場で会場内も大盛り上がり。

オリジナルデザインの3段のウェディングケーキには、バスケットボールのユニフォームを着たご新郎様とウェディングドレス姿のご新婦様。そしておふたりの間には可愛らしいお子様の姿も!

お色直しはパープルのドレスに、会場のコーディネートに合わせた優しい色合いのブーケで。ご新郎様も衣裳チェンジでガラッと違った雰囲気に♪

再入場は、お子様も一緒に3人で登場。想い出に残るワンシーンに。その後は人気のフォトプロップスを用いて各テーブルごとに記念撮影を行いました。

たくさんの親族・ゲストの皆様に囲まれて、終始笑顔で過ごされたおふたり。共通のご友人様も多く、結婚式はプチ同窓会の様に楽しくあたたかい雰囲気となりました。末永くお幸せに。

ページトップへ

  • LINE